NC工作機械へデータの送信・受信、切削状況監視、稼動情報収集、生産管理のハードウェアツールならば

   [お問い合わせ]
                            
お知らせ
                       

NC工作機械へデータの送信・受信、切削状況監視、稼動情報収集、生産管理のハードウェアツールならば株式会社エフエー・ツール
[FATOOL] 技術資料・カタログ 会社概要  お問い合わせ
本文へジャンプ
    [主軸負荷収集]    XP-8 
 NC-USB   FANET-SR    XP-8
 USBメモリー対応ポータブル
入出力装置
USBメモリー内のデータを簡単操作でNC工作機械にデータ転送できます。

カタログPDF [日本語]PDF [英語]
  主軸負荷データ収集パッケージ
主軸アンプを監視し、切削中のデータを収集します。

オプションにてオフラインモード(データをSDメモリカードに保存)も選択可能です。
   ネットワーク - RS232C変換
+ 稼働信号取得装置
ネットワーク経由でRS232Cインターフェスを持っている工作機械にデータの入出力、さらにオプション追加でMAX8点の稼働信号の取得が可能です。 
PDF [XP-8]PDF [応用例]PDF [RM-DI8TX]
[FANET-SR] [稼動状況収集 SPL-1B] [SPL-1]
主軸負荷データ収集 SPL-1B発売開始 SPL-1
ネットワーク - RS422/RS232C
変換装置
ネットワーク経由でRS232C/RS422インターフェスを持っている工作機械にデータの入出力が可能になります。

主軸アンプを監視し、切削中のデータを収集します。


8点稼動信号入力(標準機能)と、主軸速度・トルク信号(アナログ)から切削中判定機能(オプション)の利用が可能です。
PDF [SPL-1B]
稼動信号主軸アンプの両方を取得できます。FA890とFA871の機能をあわせもったハイブリッドモデルです。
[変換 NC857] [テープ経由のRS232C通信] [RS232C RS422通信]
NC857 NC858 SS-11A
プロトコルB通信をA通信に変換します。 RS232Cインターフェースが付いて無いNCでもテープリーダ経由でRS232C通信を実現できます。 RS232C通信をRS422通信に変換し、接続距離の延長やノイズ対策を行えます。
 

Copyright (C) 1996-2015 FATOOL Corporation. All Rights Reserved.